CBTEの セミナーありて 学ぶなり   

きょうは、仙台バプテスト神学校で、CBTEのセミナーがありました。
今回の学びのテーマは「基本計画作業記録帳」でした。
自分自身の人生を振り返り、さまざまな視点から記録して整理すること、
そして、自分に対する神のご計画をしること、
さらに、これからの人生の設計を建てることなどです。
そこには、戦略や習慣の形成などが含まれます。
私自身は、40代のころから、このような手法に関心をもって何度かやってきました。
しかし、今回の中身は、それらの中で、一番、中身が充実しているように思いました。
なお、私自身は、これとは、まったく異なる手法の勉強もしております。
アグローのライフチェンジャーの学びです。
こちらは、神のみことば、個人預言をキーとして、人生の設計を建てるものです。
どちらも、よく理解して、消化して、ほかの人にも分かり合えるようにするのが、自分の使命であると感じています。
主に感謝します。