ようやくに キャンセル入れて 休むなり

 

今日も高熱が下がらず腎泌尿器科で再検査を受けました。しかし、詳しい原因はわからず熱も下がらず38.7度もあり、立っているのもままならぬ状況でした。ここで決断を迫られました。そして土曜日に予定されているCRJ創造学校inつくばの講義をキャンセルすること、日曜日の上山聖書バプテスト教会での礼拝の宣教をキャンセルすること、この2つについて電話連絡入れました。最後まで奇跡を期待していたのですが今回はどうしてもそれが御心ではなかったようです。私自身の記憶する限りで、病気で宣教の奉仕をキャンセルするのは初めてのことであり、私には受け入れがたい現実でした。しかし、受け入れざるを得ませんでした。